山梨県甲斐市玉川210-1

初診のかた、再診のかたはお電話にて受付予約ができます
055-287-6663
月・火・木・金 / 15:00~18:00

受付予約制とは診察時間の予約ではありません。
予約枠に何名かの患者様がおり、早く受付をされた方からの診察になります。

【予約外の患者様へ】
当日の予約状況にもよりますが、数時間お待ちいただく場合がございます。
外出は可能ですので、受付にお声がけをお願いいたします。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

055-288-1768

※番号のおかけ間違えにご注意ください。
下4桁の番号をもう一度ご確認ください

受付時間予約専用番号
055-287-6663
※診察時間の予約はできません。

クリニック紹介

木下クリニックの特長

1. 患者様とのコミュニケーションを大切に

患者様からよくお話を聞かせて頂き、納得をしていただいてから、一人ひとり最適な治療を行います。

院長は、「医学博士」「日本整形外科学会認定専門医」「日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医」「日本脊椎脊髄病学会認定脊椎外科学会指導医」などの資格を有しています。

院長紹介≫

2. 高度医療機関との連携による幅広い診療

当院は、患者様に適した診療提供のため、県内の中核病院と密に連携をとっています。
院長は、以下の連携病院で週1回外来・手術を行い、入院・手術が必要な患者様も責任をもって治療します。

※上記、両病院共に、予約制となっております。

3. 充実した検査機器

MRIにより神経・軟骨・靭帯などの状態を確認することで、根拠に基づいた的確な利用が可能です。

4. 最新の治療機器と専門性の高いリハビリテーション

最新治療機器

リハビリテーション

  • 熟練した作業療法士、理学療法士が常勤
  • 充実したリハビリ機材

リハビリテーション科≫


クリニック内・外観


当院の検査機器

MRI

MRI

MRI(磁気共鳴画像)とは強力な磁場の中に体を入れ、強い磁気と電波を使って体の内部を撮像する検査機器です。放射線被曝はありません。MRIを用いれば腰椎椎間板ヘルニア、膝の靭帯、半月板損傷などの検査にあたって内部組織を詳しく、迅速に検査することができます。当院のMRIはオープン型で閉所恐怖症の方でも比較的安心して検査を受けられます。

透視機能付きX線撮影装置

透視機能搭載により骨折の整復、神経根ブロックなどの処置が正確に行えます。

最新型全骨密度測定装置

最新の全身型骨密度測定装置により大腿骨、腰椎の骨密度を迅速に測定できます。

超音波診断装置

超音波診断装置(エコー)は靱帯、筋肉など軟部組織損傷の診断に有用でブロック注射、関節穿刺などにエコーを用いるとより正確に行うことができます。

ABI下肢血流検査(血管の詰まり具合の検査)

閉塞性動脈硬化症の診断に有用です。この疾患は同じような症状を呈する腰部脊柱管狭窄症との鑑別がとても大切です。足の動脈の詰まり(狭窄・閉塞)を表すのが「ABI(エービーアイ)=Ankle Brachial Pressure Index:足首/上腕血圧比」です。横になった状態で足首の血圧を測定すると、健康な人なら腕の血圧と同じくらい、あるいは少し高い値になります。しかし足の動脈が詰まっていると、腕の血圧に比べて足首の血圧は低くなります。「腕の血圧」と「足首の血圧」の比(ABI)をみれば、足の動脈の詰まり具合が診断でき、この値が0.9未満なら詰まっている可能性が高く、そして低ければ低いほど重症と判断されます。

ABI基準値

1.30≦ABI 足首の血圧が高め
1.00≦ABI≦1.29 正常範囲
0.91≦ABI≦0.99 正常範囲ながらも境界領域
0.41≦ABI≦0.90 軽~中程度の閉塞、または狭窄の可能性
ABI≦0.40 重度の閉塞、または狭窄の可能性

血球、CRP測定装置

最大10台の検体検査装置と接続可能な電子カルテ連携ソフト「GATELINK」、365日24時間装置の稼働状況をモニタリングするリモートモニタリングサービス「HORIBA MEDISIDE LINKAGE」に対応。検査業務の効率化から、装置の安定稼働まで院内検査をトータルサポートいたします。

木下整形外科クリニック

診療科目 整形外科・リハビリテーション科
院長名 木下 哲也
所在地 〒400-0116  山梨県甲斐市玉川210-1
TEL 055-288-1768

※番号のおかけ間違えにご注意ください。
下4桁の番号をもう一度ご確認ください

アクセス 第2駐車場のご案内
8:30~12:00
14:30~18:30

休診日:水曜午後、土曜午後、日曜・祝日